FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
女の生き方
今日はフルートでした。
9歳から始めて(それまではピアノを3歳から習っていました)
受験や就活の時に休んだりもしたけど、ずっと続けている習い事です。
そんなフルートレッスンに行く前に妹に

「なんでフルート続けられるの?」

と聞かれました。
妹も5歳からピアノをやっていたけど、
高校入学を期に辞めてしまったようです。

「フルートも好きだけど、先生が好きなんだよね」

と答えておきました。
今の先生は中学1年のころからお世話になっています。
きれいだしかわいいし素敵な人なんです。
そんな先生と話すことが私の生活の一部ともなっているので、
続けられるのだと思います。
まぁ、フルートも好きなんですけど。

で、その先生には一歳の娘さんがいるんだけど、
先生は子育てと演奏活動を両立させていらっしゃいます。
ほんとかっこいいよ!
もちろん、子育てのために今までやっていた講師はやめて、
今は自宅で私を含め数人の方に教えてるだけなんだけど、
自分を表現するすべというか、
家庭の中だけでなく、社会の中での自分というものを持ち続けているところがかっこいいです。

そんな先生だからでしょうか、
主婦同士のお付き合いが大の苦手なんだそうです。
「自分の話じゃなくて、子どもや旦那の話しかしなくなっちゃうのが嫌」
だとか。。。
だからママになってからの友人があまりいないらすぃ。

確かに先月やっていた短期バイトでも、
主婦の人たちは自分のことではなく、旦那さんの話で盛り上がっていたっけ。
学生時代からの友人なら自分の話とかできるけど、
主婦になってから知り合う人同士って、
「主婦」として知り合うから、
あまり自分のこと話す機会がなくなってしまうのかな。よくわからないけど。


・・・そんなフルートのレッスンのあとに、
先日結婚した友人からメールが来ました。

結婚したので先月いっぱいで某大手食品関係の会社を退社して主婦業に専念すること、
そしてケータイを解約したので、
これからは旦那のケータイに連絡をください

とのことでした。。。

結婚したからってケータイ解約しちゃうなんてすごいな(@@)
いろいろな女性がいるものですね。

いったいどんな生き方が幸せなのかしら。
まだ親に養われているおこちゃまの私にはよくわからないけど、
社会にも家庭にも自分というものを確立させられたら素敵なんだろうな。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© yui blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。